「マリン・エコラベル・ジャパン 養殖認証規格(案)」に関する
意見募集について

一般社団法人マリン・エコラベル・ジャパン協議会は、水産資源の持続的利用や生態系の保全を図るための資源管理活動を積極的に行っている生産者を認定する制度(マリン・エコラベル・ジャパン)の規格やガイドライン等を作成し、この制度を管理運営するための事業を行っております。
この度、2017年6月1日に開催された本協議会の第3回書面理事会において、養殖認証規格委員会の設置が決定され、同委員会においてMEL養殖認証規格案が開発されました。養殖認証規格についても、現在開発中の漁業認証規格、流通加工段階認証規格と同様に、国際機関であるGSSI(Global Sustainable Seafood Initiative)より承認を受けることで、国際的かつ国内においてもこのマリン・エコラベル・ジャパンの信頼性を確保し、オリンピック・パラリンピックの食材調達基準に対応することと、日本の水産物の輸出促進に寄与していきたいと考えております。
つきましては、この養殖認証規格案についてご意見を頂戴し、今後の検討に活用させていただきたいと考えております。

マリン・エコラベル・ジャパン 養殖認証規格(案)

皆様より頂いたご意見を吟味し、案に反映させた上で、再度規格委員会を開催し、これを検討、決定していくこととしております。

ご意見の募集期間

2017年9月1日(金)〜 2017年10月30日(月)17:00(日本時間)

提出方法

以下の様式に必要事項をご入力の上、メールに添付してお送りください。
「マリン・エコラベル・ジャパン 養殖認証規格(案)」に関するご意見(Word:32.5 KB)

提出先・お問い合わせ先

一般社団法人マリン・エコラベル・ジャパン協議会

e-mail:info(at)melj.jp

迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
メールの件名は、「マリン・エコラベル・ジャパン 養殖認証規格(案)」に関するご意見と記載ください。

ご意見は日本語または英語で受け付けます。

その他

      1.「マリン・エコラベル・ジャパン 養殖認証規格(案)」に関係のない事項のご意見はご遠慮願います。
      2.本協議会では、皆さまから収集した個人を特定できるような情報を、意図的に第三者に開示することは一切ございません。詳しくは、個人情報保護方針をご覧ください。
      3.お寄せいただいたご意見は、ご担当者名やご連絡先を除いて、公表する場合がございます。
      4.お電話での受付は致しかねますので、ご了承願います。
      5.いただいたご意見に対して、個別回答は致しませんので、ご了承願います。
      6.いただいたご意見に対して、不明点等があった場合は詳細を伺う場合がございますのでご了承願います。